父ちゃんが教えたるっ!

娘に算数を教えてたら小1で小学算数、小2で中2数学までがすべて終わってしまった!国語・作文・英語もぼちぼち。年長長男は四則演算・分数・小数・素因数分解を暗算でこなせるまでに!

算数オリンピック・世界算数・MASSE

2度目の算数検定・数学検定を申し込みました

2017/09/29

締め切りギリギリになってしまいましたが、算数・数学検定を申し込みました。
今回は、長女(小3)が5級、長男(小1)が8級です。
テスト用の勉強は2週間前ぐらいから過去問やります。

今回、申し込みが遅くなってしまった理由。それは、またも長男の勉強イヤイヤ問題です。小1ですから当然です。

「勉強したくないならしなくていいよ。その代わりスイミングも空手もナシね。」
な~んつって、スイミングも空手も続けたい方向に誘導してるわけですが。
良くないやり方です。

で、ホントに辞めちゃったら駆け引きするものがなくなるので、ギリギリのところで、父「やる?やらない?」、長男「やる」という流れにもっていきます。

はたまたある時には、父「算数検定受けなくていい?」、長男「受けたい」と、自主的に受けたい意思を何度も確認しつつ、父「じゃあ、ちゃんと勉強しようよ」とハッパをかけます。

お姉ちゃんは初めての外部テストが小3になってからでしたから、まあ受けなくてもいいんですけどね。

もっと上手に誘導できたらいいのですが、こちらも父親9年生ですから、、ごめんね〜。

小3長女のほうは普通に勉強する子になったので、どうにかこうにか駆け引きしながらあと2年ぐらいがんばったら、長男のほうも楽になるのかな?

 

↓↓↓「よくないね!」の代わりにポチッとたのむ!

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ






-算数オリンピック・世界算数・MASSE